上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夢中   2007.11.03 // 未分類

僕は大学の時に初めてオリジナル曲を作った。

(ほんとは細かく言うと、人生初めてのオリジナル曲は幼稚園ぐらいの時に作った「雲に隠れた」だが、それはまぁいいとして^^;)

エレキギターを大学の時に始めたのだが、何かの曲のコピーしたりするよりも、自分のオリジナルの曲を作る方がよっぽど楽しくて、すぐにリズムマシーン、ベース、MTRを買い揃えて、いわゆる”宅禄”のオリジナル曲の制作を始めた。

その頃から作詞には時間がかかっていたけれど、頭を搾りに搾って作りあげた曲は今でも自分で名曲だと言えるかわいいマイソングだ。

そして最近はワンマンに向けて今までの曲のバンドアレンジをしている。

まずはメンバーにイメージを伝えるためのサンプル作りなのだが、
それが楽しくて仕方がない。気が付けばこんな時間だ。

弾き語りの形でしかなかった曲にリズムマシーンとベースを入れていく。
それは大学の時のまさにあの宅禄の感じだ。

自分の曲がどんどん新しい服を着ていく。。
そしてそれが生演奏できる。。

まだまだ乗り越えるべき壁はたくさんあるけど、
その壁の向こうで、あの曲があんな感じで、あんな風に、あんなにも、、

ほんとに楽しみだ(><)

でもその前に明日、ってか今日や、
のインストアに向けて寝ます(*_*;)

おやすみなさい。。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。