上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日道端に1ピースの水色のパズルが落ちていた。

それは大空のかけらなのか、海のかけらなのか、はたまた青色の何かのかけらなのかわからないけれど、廃棄されたものじゃないとしたら、この1つが足りないことで完成しないパズルの持ち主は困っているだろうな。。

よっぽどのポジティブ人間なら、どこかの恋愛ドラマのセリフのように、「その1ピース足りない部分も含めてそれを完成形だ」と言い張るんだろうけど(笑)、さすがにそこまでいくとポジティブなのか妥協なのかわからないラインだ(笑)

僕も中学ぐらいの時かな、500ピースのパズルを作ったことがある。ハワイのビーチの写真で、しかも蛍光塗料によって暗闇で光るのだ!今では珍しくも何ともないかもしれないが、当時は蛍光塗料付きが出だした頃だったんじゃないかな、、よく部屋の電気を真っ暗にしてチャゲアスのバラードを聞きながら眺めたもんだ(^ー^)

それ以来だから・・・かれこれ何年ぐらいパズルやってないんやろ、、まぁ最近は頭の中でパズルのような感覚で歌詞やブログを書いているけれど(そんな大したもんじゃないか^^;)。しかしほんまにパズルとかプラモデルとか何も考えずに作っていた頃が懐かしいな。。今でもそれぐらいする時間は持てるんだろうけど、なかなかね(^_^;)この間の液晶テレビも、筋トレする時に音楽DVD映すぐらいで、結局まだゆっくり映画を5.1chで楽しむ時間は持ててないし。。
この土日でようやく1つぐらいは見れるかな(^^)


そして話は変わりますけど来月またもや同級生の結婚式がある、、
そんな年齢だってことは、むしろ遅いぐらいの年齢だってことは、わかってはいるつもりだけど、周りのそういう出来事で自分の年齢を改めて実感させられます。

つい先日別の同級生から第一子誕生報告メールをもらったばっかりなのに、また結婚か、、
なんか早いな~。。

思えば幼稚園、小学校、中学校、高校、大学、社会人、、いろんな人たちと知り合ってきた。
当たり前だけど、それぞれがみんなそれぞれの道を歩いているんだな。。

その中で今でもずっと仲のいい人っていうのはどうしても限られてくる。
新しい出会いもあれば離れていく関係もある。
だから大半は今では全然会わない人、もしかしたらこれからもずっと会わないかもしれない人になってしまう。

でもそこでいつも思うことは、その出会いすべてがあって今の自分があると言うことだ。

それはきっとキレイ事なのだろうけど、それでも僕はそう言いたいし、そうでありたいと思っている。

すべての出会いが「僕」というパズルを形成する大切な1ピースだ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。