上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、魚売り場を歩いていたらイワシの商品が目に飛び込んできた。
ピチピチっ。

イワシの味醂干し、イワシの開き、イワシのへしこ、、さまざまな商品がある。そしてどれもおいしそうだ(^-^)青魚はDHC EPAがたっぷりなので体にもいいらしい。ダイエットにも(青魚ダイエットetc)。
イワシ…
そう鰯…
魚…弱…

商品のパッケージの部分には何て言う書体なのかわからないけれどめっちゃ達筆やん!みたいな書体とか、ちょっとカッコつけた感じの斜に構えた書体などで堂々と鰯!!!って書いてある。

でもじっとそれを眺めているとなんだか切なくなってきた。

なんでイワシって「鰯」なん?「魚」…「弱」…なん??

鯖、鮭、鰆、鯛、鯵…なんぼでも漢字あるのに、なんでイワシは「鰯」になったん?ちょっとはイワシの身にもなってあげんと、、
どんだけカッコイイ書体で書いてたってなんかめっちゃ切なくなるやん、

どうも皆さんこんばんは、「」です!!!

ってやっぱり切ないやん!がんばってカッコ(「」)つけてみたけど、ぜんぜんカッコよくないやん、、

髪形カチンカチンにセットしてブランドの服でビッシィーきめてんのに、
めっちゃ顔色悪いやん、、みたいな(笑)
あの全然カッコつかへん感じ(漢字)がかわいそうで仕方なかった。

わかります?わかってもらえます??このイワシの気持ち!(笑)
・・・でもきっとそんな風には思う人は少ないんやろうな。。・・・

でも僕にはイワシの気持ちが痛いほどよくわかる。

なぜなら
髪型めっちゃセットしてカッコイイ服着てネクタイもビッッッシィ~っきめてんのに、
肝心の声が・・・歌が・・・
という穴に入りたくなるような想いを経験済みだからだ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。