上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


未来の鎌倉幕府   2007.07.28 // 未分類

フィギュアスケート選手が飲酒検問で摘発・・・涙の謝罪会見を開いたそうだ。あまり誰かの事をブログで書くのは好きではないが、、ちょっと触れてみようと思う。

酒気帯び運転、、僕の中では「嫌いな行為トップ3」に入るダメ行為だ。テレビや新聞でも散々、酒気帯び運転による悲惨なニュースが目立つ昨今、何故まだなくならないのだろう。僕は目の前で悲惨な事故を目撃したことがある。ほんの5秒前までバイクで走っていた人が一瞬で・・・ほんとに怖かったし、時間を戻せないという当たり前のことを改めて痛感する時間だった。だから交通ルールはやっぱり大切だと思う。

・・・

だけど確かに「これどうなん?」ってルールもたくさんあるんですよね。

例えば原付バイクの二段階右折。一台だけならまだあれですけど、もしあれが20台やったとして、うち10台は二段階右折、他10台は直進やったとしますよね、ほんなら信号青になっていっきに20台の原チャが走り出して直進するやつ右折のために停車するやつがいたらハチャメチャなことになりません?めっさ危ないやん、
それとか原付の速度。基本的に30キロまでしかあかんのやったらなんで60キロぐらいまでは出るように作ってあるん?やっぱり走ってる中で何かを避けるのにちょっとスピードあげな逆に危ないみたいな状況もあるからそうなってるんでしょうけど、それはどのぐらいまでやったらオーバーしても見逃してくれるん??
他にもたくさんありますけど、、

今回の酒気帯び運転。
べつにこの選手の肩を持つわけじゃないけど、検挙までの経緯はこうらしい。

晩飯を焼肉屋でとっていた。アルコールも飲んでいた。帰りは電車で帰ったが乗り過ごしてしまった。降りた駅は実家の方が近かったのでとりあえず実家まで帰った。その時点でもう夜中、酔いも覚めたと思い原チャに・・・らしい

焼肉屋で最後に飲んだアルコールから原チャに乗るまでに、一眠りして夜風に当たって、、どのぐらい時間が経ってたのかは知らないですけど何時間か経っていて、きっと気分的には酔いなどなかったんでしょうね。でも体にはアルコールが残っていた。

これって自分で判断できひんやん、っていうか酒気を帯びているか帯びていないかってどうやったらわかるん?飲んでから1回寝たらいいの?2回?それとも時間?何時間あけたらいいの?ほんま何で判断するん?

例えば晩飯を8時に食べました、ビール2杯飲みました、そっからちょっと寝てしまいました、気がついたら夜中2時でした、少し夜風に当たって気分はすっきり、眠気もないし酒気も感じない意識はしっかりしている、さぁ車に乗って帰りましょっ・・・て時はどうしたらいいの??これは違反なん?どこで判断したらいいの??検問する人はなんか袋みたいな測定器持ってるやろうけど、こっちはそんなんないし、もしまだ自分が酒気を帯びているなら車でもう一眠りして待つけど、判断材料ないからしゃーなしに自分で判断して大丈夫やと思ったから乗ったのにそれで捕まったらたまらんやん、、それやったら全員にその袋みたいな測定器配布してくれな、、ですよねぇ?

今回の選手も悪気はなかったんじゃないかなぁって思いません?スケートを応援してくれるファンもたくさんいて、アイスショーも間近に控えている中でね、うゎ~ちょっと酔ってるけど原チャ乗って帰ろ~なんて思わないでしょ、たぶん。まぁ僕の勝手な想像ですけどね。

駐禁やらこの酒気帯びやら、ってか交通ルールにとどまらず、世の中ほんま腑に落ちないことがいっぱいあります。
もし今回の事件も本人的に不本意な検挙なのであれば、ぜひ泣いてばかりいないで、これはどうなん?!どうしたらええのん?!ってはっきり異議申し立てをして1192をつくるきっかけになってほしいです。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。